近畿大学 通信教育部

「いつでも・どこでも・誰でも」関西における通信制で法学を学べる大学の草分け的存在。

最終更新日:2017年8月16日

近畿大学 通信教育部 紹介

「いつでも・どこでも・誰でも」六法科目を中心に法律学体系の基礎理論を学び、さまざまな社会現象を把握する広い視野と法的な思考能力を身につける。

近畿大学 通信教育部 詳細データ

開講科目の一部をピックアップ
人間論、自然環境論、文化交流論、人権論、社会システム論、情報リテラシー論、科学方法論、法学入門、私法入門、政治学、刑事法、国際法、民法、憲法、商法、物権法、刑法、行政法、民事訴訟法、刑事訴訟法、債権法、会社法、国際法、国際政治学、著作権法、労働法、財政学、政治史、裁判法、社会政策、法社会学、日本法制史、親族法、相続法、法哲学、行政法、経済原論、工業所有権法、海商法、保険法、法医学、社会保障法、地方自治法、消費者保護法、刑事政策
マクロ経済学、金融論、会計学、中小企業経営論、国際経済論、原価計算論、有価証券法、交通論、生産管理、労務管理、証券論、秘書実務、事務管理、コンピューター基礎
基本データ
ウェブサイト http://www.kindai.ac.jp/tsushin/
本部所在地 大阪
本部住所・連絡先 大阪府東大阪小若江3-4-1

06-6722-3265
学生数 約6,000人
卒業率 不明
・卒業数、法学部200名、短期大学部300名
学生の種類 正科生
・1学年入学
・編入学
科目履修生
・図書館司書コース
・学校図書館司書教諭コース
特修生 あり
在籍可能年数 10年まで
学生団体 あり
図書館利用 東大阪キャンパス中央図書館
東大阪キャンパス情報処理教育棟(パソコン利用可)
福岡キャンパス図書館
広島キャンパス図書館
奈良キャンパス図書館
和歌山キャンパス図書館
九州短期大学図書館
通学課程への転籍・転部 不明
卒業論文 法学部のみ必須
入学関連
4月生 出願時期 1月1日~5月31日
10月生 出願時期 7月1日~11月30日
入学試験 書類選考のみ
募集人員 法学部:2,000名
短期大学部:2,000名
編入学 2年次編入(1年以上在学、30単位以上取得)

3年次編入(2年以上在学、60単位以上取得)
入学選考料 10000円
学費:1年入学
入学諸費 ¥20,000
年間学費等 ¥70,000
4年間合計 ¥300,000
学費:編入学
入学諸費 ¥20,000
年間学費等 ¥70,000
2年間合計 ¥160,000
学費
別途スクーリング費 別途1科目8,000円から15,000円
メディア授業受講料1科目12,000円
教材費 別途
他学費関連 科目試験料別途(500円/1科目)

編入料別途必要(2年編入20,000円。3年編入40,000円)

修了年月経過後の学費は年間30,000円
総学費目安 ¥600,000
試験
定期試験開催情報 年間10回日曜日に実施
本校および全国36会場
WEBによる受験も可能
スクーリング
スクーリング必修単位 30単位以上
夏期スクーリング 8月に連続3日間を4期
冬期スクーリング
秋期スクーリング
春期スクーリング
夜間スクーリング 5月、6月
11月、12月
週末スクーリング 日曜スクーリング
土曜スクーリング
土日曜スクーリング
地方スクーリング 学外スクーリング
北海道、東京、愛知、滋賀、大阪、福井、岡山、広島、香川、愛媛、佐賀、福岡、熊本、沖縄、台湾
メディアスクーリング あり
ほかスクーリングについて
資格(受験資格含む)
幼稚園・小学校教諭
中学校教諭
高等学校教諭
ほか教育関連
学芸員
司書 司書
司書教諭
心理系
社会系
技術系
生活関連
学部・学科(文学)
文学
哲学
史学
心理学
教育
ほか
学部・学科(法学)
法律 法学部法律学科
政治
社会
学部・学科(経済学)
経済
商学 短期大学部商経科
政経
マネジメント
学部・学科(ほか学部)
情報
生活
福祉
芸術
本部地図

コメント(0)

  • ※コメント確認画面はありません。
  • ※コメント投稿後は再読み込みをしてください。
CLOSE ×